So-net無料ブログ作成

群馬サファリパーク [★children★]

ずっと受験勉強を頑張っていて、休日もなく過ごしていた1号の希望で

群馬サファリパークへ行きました。

この時期きっと閑散としているだろうと予想はしていましたが

5日はお天気も良かったし土曜日だし、そこそこの人出だろうと

7時過ぎに家を出ました。

ところがついてみると「営業してるの?」と言うほどお客さんがいません。

この日の目的はレンジャーツアー。

4WDの飼育員さんが運転するワンボックスカーに乗って

一般の人が通れない通路や、通路でないところにも入って行って

動物たちを間近で見せてくれます。

いくらすいていても人気のアトラクションなので、売り切れていないか

心配しながらチケット売り場に並びました。

全く心配の必要はなく、すぐ5分後のチケットが購入できました。

わくわくしながらワゴン車に乗り込みレンジャーツアー出発です。

思った以上にエキサイティングで楽しいアトラクションでした。

途中ウォーキングサファリを言うエリアで、草食系の動物と触れ合ったり

ネコ科の動物の展示などがありました。

群馬サファリパークのもう一つの売りは、ライオンやトラにえさがあげられます。

004400.jpg

ちょうど生後3カ月のホワイトタイガーが展示されており、

かわいらしい姿で餌をねだっていました。

008400.jpg

赤いのが2号の手で、黒いのがじゃすみんです。

レンジャーツアーが終わりお昼ご飯を食べ、

この日のもう一つの目的「フライングショー」を見に行きました。

お客さんは我が家を入れて3組w

このショーはコンゴウインコやフクロウ、鷹などを眼の前で飛ばせて

種類による飛び方の違いや、羽音の大きさの違いなどを説明してくれます。

2号はコンゴウインコとお友達になる光栄な権利をいただき

前に呼ばれて腕にコンゴウインコを飛んでこさせてとまってもらうという

なかなかできない経験をさせていただきました。

006400.jpg

007400.jpg

その後「レッサーパンダのもぐもぐタイム」では眼のまでレッサーパンダが笹を食べる様子を

見せていただき、生態についての説明を聞くことができました。

最初3家族ほどで聞いていたのですが、ほかの家族はみなさんの子さんが小さく

話の途中で飽きて去って行ってしまいました。

我が家は独占で詳しく飼育員さんからいろいろレッサーパンダについてのお話を聞け

飼育員さんが1号2号の目の前でリンゴを上げるなどサービスをしていただきました。

お天気も申し分なく、お客さんが少ないので過剰なサービスもしていただき

大変楽しい1日でした。

nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

tomoyon

じゃすみんさん^^!
良い休日を~過ごせて・・・本当に良かったです!
お子さんと~楽しい時間を過ごせて・・・!!
久しぶりの~リラックスタイムだったのでは???

じゃすみんさんの~ブログを読んで・・・
本当に~大変な努力だったんだな~と感じました!
やっぱり・・・一生懸命努力すれば~叶うんですね!
また~遊びにきます^^!

by tomoyon (2011-02-08 20:25) 

じゃすみん

☆tomoyonさん
ここには書ききれない本当にいろんなことがありました。
でも全部書いてしまうと1号の尊厳も失い、私の人格も
疑われてしまいかねないのでw
群馬サファリパークよかったですよ。
またいらしてください。
by じゃすみん (2011-02-09 00:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。